本文へ移動

あおいブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

稲刈りに行きました

2019-09-04
9月4日、年長さんは稲刈りに行きました。
安全のため、本来は鎌で稲刈りをしますが今回ははさみで稲穂の先のみを切り取りました。
取ってきたお米は乾燥し白米としてからおにぎりとして皆で頂きたいと思っています。
あいにくの雨模様でしたが、雨雲が通り過ぎ、なんとか「稲刈り」ができました。稲穂がこうべを垂れて、たっぷりお米が詰まっていました。
稲を刈った後は、天日干しをして脱穀をします。脱穀は、子どもの手でできるように、すり鉢を使います。すり鉢でもみ殻と白いお米になるように、順番に行います。と、バスの中で先生のお話を聞きました。脱穀ができたら、おにぎりパーティーをしま~す。子どもたちはバスの中で大いに盛り上がりました。おにぎりパーティーのために、真剣な稲刈りでした。
保護者の皆様には、レインコートのご用意をありがとうございました。おかげさまで予定通り「稲刈り」を行うことができました。

年長さんは田んぼを見に行きました。

今日は、年長さんが田んぼを見に行きましたが、あいにく雨が降りました。進一理事長が、田んぼのすぐ近くに大型バスを停める駐車場を作ってくれたので、駐車場の中で、雨が止むのを待ちました。雨がやまないので、車窓から稲の成長の様子を見学して幼稚園に戻りました。9月4日に稲刈りに行きます。

夏期保育で流しそうめんを実施しました。

2019-08-22
8月22日(木)の夏期保育は、「流しソーメン」を楽しみました。本格的な「流しそうめん」で、長いりっぱな孟宗竹を4本、理事長が竹山から切り出し、竹の節を削ったり、半分に割ったりして準備してくれました。一面に笹を敷いて、涼やかな雰囲気を作り、園内は京都の川床のようでした。
 ”そうめんをながすよ”の掛け声に合わせ、子どもたちは、真剣な表情で上から流れてくるそうめんを、割り箸でキャッチ!
ツルツルとなめらかなそうめんを美味しそうにいただきました。その日は、たくさんそうめんを食べて、おなかがいっぱいになりました。カメラマンさんが子どもたちのいろいろな表情を撮りながら、本格的な葵幼稚園の「流しそうめん」に大変驚いていました。
割り箸をつかって、上手にそうめんを食べることができました。本当においしい!うれしい!満面の笑顔!子どもの中には、初めてソーメンを食べた子もいました。

お泊まり保育は楽しいことがいっぱいでした

2019-07-18
雨のため、ハーモニールームで、体操、フォークダンス、玉入れなどを行いました。
屋根付きのロータリーでシャボン玉遊びやスイカ割のあと、スイカを食べました。
自分たちで、お布団を片付けました。
お家の人が迎えに来てくれました。お泊まり保育では、こんなことやあんなことがありましたと
先生たちが細かくお話をしました。

自分たちで作ったカレーを食べました

2019-07-18
自分で作ったカレーの美味しかったこと、何度もおかわりをしました。
残さずにきれいに食べました。
「おいしい!」「おいしい!」の声がたくさん聴かれました。

学校法人仁愛学園

認定こども園葵幼稚園
千葉市中央区仁戸名町205
TEL.043-261-7095
FAX.043-268-1181
──────────────

幼児教育
──────────────
千葉県知事認可
──────────────

 
TOPへ戻る