本文へ移動

あおいブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 
2019-12-02

卒園遠足

2020-01-27
1月24日(土)に卒園遠足でディズニーランドに行って来ました。観光バスに乗り、一路、いざディズニーランドへ。天気に恵まれ、少し歩くと汗ばむほどで、上着は軽めのスポーツウエア―着用で十分でした。
 まず、ディズニーリゾートラインに乗り、車窓からディズニーランドやディズニーシー、ホテル街を一望しました。
 そのあと、ジャングルクルーズに乗り、アフリカのジャングル探検に出発しました。ライオンキングやゾウ、サイ、キリン、サバンナの猛獣たちを船の上から見学し、巧みなお姉さんの案内で、スリルいっぱいの探検でした。次に、昼食です。おなかがペコペコだった子どもたちは、完食する子が多かったです。カレーを頬張り、オレンジジュースを飲みほし、また、アトラクションに向かいました。ここで、大人は、もう少し、疲れた足を休めたるために、時間をかけてお茶をしたいところですが、子どもたちは、次はどこ?何に乗るの?と意欲満々でした。フィルハマジックで開演を待っていたところ、「機械のトラブルがあり・・・」あと一歩手前で、退室することになりました。
 でも、イッツァスモールランドがリニューアルし、世界中の民族衣装を一度にみることができました。それぞれの国の民族衣装に身をまとった人々や子どもたちはとても幸せそうで、子どもたちも私達もとても幸せな気持ちになりました。スティッチエンカウンター(歩未先生がスティッチから「クイーンあゆみ」の称号を授かり、大盛り上がりでした。)やカリブの海賊などを楽しんだ後、トイレで入念に手を洗って、バスに乗る前に消毒をしてもらい、バスの中ではおやつタイムでした。園長先生が準備してくれた大きな袋に入ったおやつをあっという間に平らげてしまう子、家にお土産に持って帰る子、それぞれの姿がありましたが、嬉しそうに、楽しそうにごくごくジュースを飲んだり、おやつを食べたりしている姿にほっとしました。大人の足で1万30000歩弱、子どもたちの足ではどのぐらいだったのでしょうか?
 61名の子どもたちが10のグループに分かれ、担任の先生の話ばかりではなく、担当の先生の話もしっかり聞いて、行動でき、迷子になることなく、無事に、思い出に残る卒園遠足を経験することができました。
 担任の先生たちのリーダーシップや子どもたちの程よい緊張感の持続(子どもたちのおかげです。)、保護者の皆様のご理解とご協力があり、全員でディズニーランドに行くことができました。

1月27日卒園遠足

2020-01-27

1月誕生会

2020-01-21
1月21日(火)に1月のお誕生会が開かれました。
1月生まれさんは16名。全員欠席することなく、元気にお誕生会に参加しました。
 学年ごとにお祝いの歌を歌ったり、誕生日のお友達が合奏を披露したりしました。
 園長先生のお話は
「令和2年になって、初めての誕生会です。全員お休みしないで誕生会を迎えることができました。
 今朝、園長先生は、園庭で「けんだま」に挑戦しました。何度やっても大皿にのせることができないので、そばにいた、年長さんの女の子が「園長先生、集中しないとできないんだよ」と教えてくれました。「集中する」という素晴らしい言葉を知っている年長さんはすごいなと思いました。
 難しいけれど、60回数えると1分間になります。皆さんも声に出して1~60を数えてみてください。「集中する」時間を作って、一つのことに挑戦してみましょう・・・・・。」
 子どもたちは、じっと園長先生のお話を聞いていました。それぞれの学年のお祝いの歌声も年齢を重ねるごとに美しいハーモニーで、誕生児の子どもたちの合奏も堂々として、2回ほどの取り組みとは思えないほど、生き生きと自信に満ち溢れていました。
 先生たちから「こぶとりじいさん」の人形劇を披露しました。
保護者の方から、「とても面白かった」と言っていただきました。年長組になると話の筋を理解して、笑うところ、驚くところなど、素敵な観客になっていました。いつも誕生会は子どもたちの成長を確認できる場でもあります。

1月誕生会

2020-01-21

学校法人仁愛学園

認定こども園葵幼稚園
千葉市中央区仁戸名町205
TEL.043-261-7095
FAX.043-268-1181
──────────────

幼児教育
──────────────
千葉県知事認可
──────────────

 
TOPへ戻る