本文へ移動

あおいブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

畑とたんぼに行って来ました

2020-05-11
麦がこんなに大きくなりました
5月8日(金)に畑に行って来ました。新型コロナウイルスの感染拡大で、幼稚園が休園となり、年中さんがさつま芋の苗植えを行うことができなくなりました。
 先生たちで、苗をたくさん〈1000本)植えてきましたよ。秋になったら、みんなで芋掘りをしましょうね。頑張っておうちのひとの分も掘って、お土産に持ち帰りましょう。
また、幼稚園でお芋を使ってクッキングを楽しみましょうね。
「たくさん、たくさん、おおきなおおきなおいもになあれ~」とみんなもおまじないをお願いします。
 田植えは、年長さんが5月11日に田んぼに行き、田植えをすることになっていました。
 畑で芋の苗を植えた後、田んぼにも行きました。田植えの様子は、下の動画で見てね。
 年長組さん、秋になったら、稲刈りをしましょうね。今年こそ、美味しいお米が収穫できますように。台風がやってきませんように。

ご入園おめでとうございます

2020-04-20

チューリップが、入園式まで咲いていてくれました

2020-04-20

入園式は園庭で行いました

2020-04-20

麦踏みに行って来ました

2020-04-08
4月7日、麦踏みに行って来ました。
毎年、年中組さんが4月半ばに畑に出掛け麦踏みをしています。
今年は暖冬の影響で、麦が青々と葉をなびかせ、生長著しく、麦のためにも「踏むのは、今でしょう!」という状況になっていました。
 踏まれて生長をする植物という「麦」について、子どもたちは勿論、保護者の方のなじみがないかもしれません。
 黄金色に穂が実る秋に刈り入れをして麦茶を作ります。手作りの麦茶がいただける日を楽しみに待ちたいと思います。
 麦を踏んでいる姿が、何か探し物をしているように見えますが、「本当に踏んでいいの?」、「強さはこのぐらい!」、「ねころんだほうがいいなかな?」と自問自答しながら踏んでいるので、「さがしものはなんですか?みつかないものですか?」状態ですね。園長先生の畑はじゃがいも、そらまめ、さつまいも、お茶などなんでも植わっています。、広すぎて草取りが大変なようです。ついでに草取りもしてきました。
 新型コロナウイルスが落ち着いたら、子どもたちと園バスに乗って出かけたいです。

学校法人仁愛学園

認定こども園葵幼稚園
千葉市中央区仁戸名町205
TEL.043-261-7095
FAX.043-268-1181
──────────────

幼児教育
──────────────
千葉県知事認可
──────────────

 
TOPへ戻る