|千葉 幼稚園 科学|千葉市中央区 幼稚園|千葉市中央区の幼稚園募集要項|葵幼稚園|あおい幼稚園|仁戸名|幼児教育|英語|パソコン|預かり保育|

 
 

28年度たんぽぽ教室(未就園児保育)募集始めました

28年度たんぽぽ教室(未就園児保育)募集始めました
 
平成28年度のたんぽぽ教室(未就園児保育)の募集を始めました。
 
 

花の駅そが ミニ鉄道運転状況について

花の駅そが ミニ鉄道運転状況について
 
 次回の運転は9月4日(日)
10時から15時まで(12時から13時までは休憩です)です。
どうぞお越し下さい。
7月と8月はお休みです。       蘇我ミニトレインクラブ
詳細はこちらをご覧下さい。
 
 
  • 麦の穂が実りを迎えました
  • ジャガイモ掘りに行きました
麦の穂が実りを迎えました
ジャガイモ掘りに行きました
 

年中さんは千葉市動物公園へ園外保育に行きました

年中さんは千葉市動物公園へ園外保育に行きました
 
きりんさんと園児
千葉市動物公園へ6月24日に年中さんは園外保育に行きました。
お天気が心配でしたがちょうどよい天候で、楽しく行って来ました。
今年からライオンも見ることができました。
園外保育の詳細はこちらをご覧ください。
 
 
 
 

年少さんは青葉の森公園へ園外保育に行きました

年少さんは青葉の森公園へ園外保育に行きました
 
 年少組さんは17日青葉の森公園へ園外保育に行きました。
前日は雨の予報でしたが晴天に恵まれ暑い日となりましたが、子供たちはおもいっきり遊んできました。
園外保育の様子はこちらをご覧ください。
 

20日(金)親子遠足ががありました。

20日(金)親子遠足ががありました。
 
園児と先生が全員集合
 平成28年度の親子遠足の様子。
親子でこどもの国キッズダムに来ました。
芝生の広場でお弁当タイムです。
空の下でのお弁当は美味しいな❗
フォトアルバムに遠足の様子を載せました。
見てくださいね。
 
 

19日金曜日に年少組はそら豆の収穫をしました。

19日金曜日に年少組はそら豆の収穫をしました。
 
ハーモニールームでのお誕生会の様子
年少組は園長先生の畑にそら豆の収穫に行きました。
たくさん取って園に帰り、むいてみんなで食べました。
とても美味しかったです。
 

5月13日に年長組は消防局のヘリポートを見学しました。

5月13日に年長組は消防局のヘリポートを見学しました。
 
ヘリポートに着いた年長組の園児たち
5月13日(金)にヘリポートの見学に行きました。
いつも幼稚園の上飛んでいる消防ヘリコプターを見に、平川町にある千葉市消防局航空課を見学しました。
隊員さんからヘリコプターの名前や大きさなど丁寧なお話が有り、みんなで静かに聞くことが出来ました。お空を飛んでいるのを見ると小さく見えましたが目の前にしたらとても大きかったです。いろいろ疑問を感じ質問をしたら隊員さんが丁寧に教えてくれました。
航空課の皆さん、お忙しい中丁寧に教えて頂き有り難うございました。
見学の様子はこちらからご覧下さい。
 

年長組は田植えをしました。

年長組は田植えをしました。
 
柏餅
5月6日(金)に年長組は、はまの幼稚園と一緒に田植えをしました。
両園の園児を合わせて100名以上の園児が田んぼで田植えを体験しました。
泥んこになりながら元気に育つ様にと一生懸命苗を植えました。フォトアルバムをご覧下さい。
 

メディア出演情報

メディア出演情報
 
ラジオに進一先生が出演しました。
登園時間帯で聞くことができない方も多かったと思います。
聞いていただいた方、ありがとうございました。
番組のホームページ内で内容は紹介されています。記事はこちら
 
日時:平成28年2月15日(月)8:10~8:17
放送局:TOKYO FM
 

保護者のページの中から用紙をのダウンロード出来ます。

保護者のページの中から用紙をのダウンロード出来ます。
 
   保護者のページの中に諸用紙ダウンロードのバナーを載せました。
  印刷してご利用ください
 
 
 
 

学校法人大塚学園葵幼稚園の新着情報 NEWS&TOPICS!!

学校法人大塚学園葵幼稚園の新着情報 NEWS&TOPICS!!
  2016-06-06 理事長ブログを更新しました
  2016-05-04 理事長ブログを更新しました
  2016-04-21 フォトアルバムを更新しました
  2016-04-21 保護者のページ更新しました
  2015-11-11 たんぽぽ教室の様子の写真を入れ替えました
   
 
みんな仲良し!楽しい活動がいっぱいの


あおい幼稚園へみんな集まれ!!


科学の芽を育てる保育をめざして!

 本園は大きなケヤキの木を中心に、緑の木立に囲まれた広い園庭を保有し、園付近は交通が少なく静かな環境の中にあり、幼児教育の場として極めて恵まれた環境にあります。
 また、防災面を最大限に考慮した園舎及び温水プールなどの施設や常時使用できる水田・畑・ミニSLなどがあり、本園特有の施設環境を有しておりす。
 この様な環境の下に、日本の未来を担うかけがえのない大切なお子さんの一人ひとりをよく見つめ、その天分を伸ばし、お子様の個性にあわせた教育を創意工夫をしながら、心をこめて保育に努めるとともに、科学する心をのばし科学に強く心に潤いのある人間性を育てていきます。 

      
 千葉市の長時間預かり保育事業を行っています

在園児を対象に千葉市の補助事業として長時間預かり保育を行っています。
基本的には月曜日から金曜日までの7:30~18:30までお預かりします。
詳しくは園までお問い合わせください。


 たんぽぽ教室のお知らせ
平成28年度たんぽぽ教室(未就園児保育)の募集中です。
詳細は募集のお知らせをご覧ください。 
 
子育てについてのご相談はどなたでも出来ます。
保健師さんによる相談も行っています。
ご希望の方は副園長の高貫までお問い合わせください。
電話043−261−7095

 
 

はやぶさ2プロジェクト

はやぶさ2プロジェクト
 
順調に飛行中です。(2/4更新)
はやぶさ2は1/11(月)から、OWC運用(ソーラーセイルモード)に切り替えて飛行しているそうです。OWCとはOne Wheel Controlの略で、姿勢制御用に搭載されているリアクションホイール(RW)全4台中、Z軸の1個を使用して姿勢制御をする方法だそうです。他の3台のリアクションホイールをRyugu到着後にフルで使用するめに、温存させておくことができます。ただ、1台では制御できない方向があるため、制御は難しいそうです。
現在のところ制御もうまくいっているようです。初代はやぶさにも搭載されていたので、実績のある制御方式とも言えます。このまま順調に飛行を続けてほしいと願っています。
 
※リアクションホイールとは:衛星などの宇宙機の方向を制御する装置。ロケット燃料を使用せずに宇宙機の方向を変えることができる。リアクションホイール内のフライホイール(コマ)の回転変動の反作用を宇宙機に与えることにより回転力が発生する。また、一定回転の場合は、安定した姿勢を維持することができる。
 
 
プロジェクトの成功をお祈りしています。
2020年に無事に帰還することを楽しみに見守りながら応援してあげてください。
 
12月14日現在の位置
地球からの距離:415万km
航行速度(対太陽):32.31km/秒(1秒で葵幼稚園から約葛西臨海水族園を少し超えるところまで直線で飛ぶスピードです。)
方角:ヘルクレス座方向
 
葵幼稚園は「はやぶさ2プロジェクト」を応援しています。
 
スイングバイ後の4日に、地球から約34万kmの所で地球の写真を撮った画像が、このサイトに載っています。
 

学校法人大塚学園葵幼稚園
千葉県千葉市中央区仁戸名町205
TEL.043-261-7095
FAX.043-268-1181
──────────────
幼児教育
──────────────
千葉県知事認可
──────────────

qrcode.png
http://aoi-kindergarten.ed.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 
294525
<<学校法人大塚学園葵幼稚園>> 〒260-0801 千葉県千葉市中央区仁戸名町205 TEL:043-261-7095 FAX:043-268-1181